合唱劇「カネト」 名古屋公演 NAGOYAまちじゅうGA芸術祭参加事業 2007年11月3日・4日 愛知県勤労会館

nagoya.kaneto.com
トップページニュース > 2007年5月6日発行
合唱劇「カネト」 名古屋公演 ニュース

トップページ
公演の紹介
レポート
ニュース
アンケート
イベント
リンク

2007/05/06
「飯田線に乗って天竜峡に行こう」に49名が参加
5月4〜5日に、49名のみなさまが飯田線に乗って天竜峡に行きました。
参加されたみなさまより感想が届いていますので、ご紹介します。
  Photo by K.Miura
今回の天竜峡ツアーは家族4人で日帰り参加させていただきました。
家族で電車の旅を楽しむのは初めてでしたが、大変楽しい一日を合唱団の方々とともに共有できたと思います。
飯田カネトの方々に親切にしていただいたこと、一緒に屋外で合唱できたこと、岩山に囲まれた天竜川の素晴らしさ!
中でも私が一番心に残ったことは、天竜峡ライン下りで景色を眺めながら合唱団のみなさんとともに歌ったことです。
今回の様々な経験を今後のカネトの練習に活かしていきたいと思いました。
ツアーを企画してくださったみなさま、飯田カネト合唱団のみなさま、大変有意義な一日を過ごすことができました。いろいろとお世話になりありがとうございました。
山中直美・瑛斗
 
 
天竜峡下りでは、歌詞に「ピューンとつっきった」と書いてあった?し、急な所を下るとすごく妄想していた私!
いつくるかいつくるか・・・えっ終わりなの?天竜峡ボートこぎだった。(^_^;)
長野のカネト合唱団の子どもたちは声がよかった。発声ができている。負けるなあ。
この電車は2回目だけどやっぱりすごいなあ。トンネルだらけだし。あと、藤村さんの絵がすごかった(●^o^●)
安藤咲
 

本日の練習予定
全体指導
藤村記一郎
ピアノ
守光明子
パート担当
子ども
藤村、守光、田中
ソプラノ
山口、古澤
アルト
脇谷(た)、伊藤
男声
一色
13:00
会場準備・受付
歌おう会
13:30
体操・発声
13:50
パート練習
14:40
休憩
14:50
連絡
15:10
おとな
 
おとな全体練習
子ども
 
読み聞かせ
芝居の練習
16:10
全体練習
16:30
片付け、退室

学習資料「アイヌ酋長の来峡」
郷土の百年(飯田文化財の会 著、南信州新聞社 刊)に、カネト氏を昭和35年4月当時の教育委員長であった今村良夫氏が飯田に迎えたときの様子が書かれています。
合唱劇「カネト」を演じるにあたり、大変参考になると思います。
(資料提供:小林さん)

お知らせ
5月20日の
お弁当の手配
5月20日合同練習のお弁当を手配します。料金は500円(お茶付き)です。
注文される方は、受付にてお申し込みください。
次回練習(5月12日)までに注文をお願いします。
(担当:山口)
交流会の誘い
5月20日合同練習後の交流会に参加される方は、受付にてお申し込みください。
次回練習(5月12日)までに申込みをお願いします。
日時
2007年5月20日(日) 17:30開始(13:00〜19:30終了予定)
場所
中村どんまい(TEL 052-482-1010)(地下鉄中村公園駅近く)
参加費
大人
料理(2ドリンク付)
3,000円
大人
料理(2ドリンク付)+アルコール
4,000円
子ども
料理(2ドリンク付)
1,500円
(担当:永見、近藤)
賛同金の
集約状況
みなさまの努力により、着実に伸びてきています。
事務局では、賛同金目標を40万円に上方修正いたしました。演奏会会計の収入として公的・私的助成金収入を期待していましたが、助成金をいただくことが困難な状況となったものです。
5月2日までに個人107名・159口159,000円(1,000円/1口)、団体5件・5口25,000円(5,000円/1口)で、合計金額が184,000円となりました。
当初目標(300,000円)の約58%です。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
公演のご案内
ごんぎつね
日時
6月2日(土) 13:00開演/15:30開演(2公演)
場所
天白文化小劇場
入場料
一般
1,500円
3歳以上高校生まで
1,000円
(当日券は300円増)
主催
劇団名芸・(財)名古屋市文化振興事業団
※キャスト希望の高橋健太さんが効果オペで参加されています。

次回練習
2007/05/12(土) 13:30〜16:30 アクテノンです。

※愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団事務局 発行
合唱劇「カネト」 www.kaneto.com