合唱劇「カネト」 名古屋公演 NAGOYAまちじゅうGA芸術祭参加事業 2007年11月3日・4日 愛知県勤労会館

nagoya.kaneto.com
トップページニュース > 2007年4月22日発行
合唱劇「カネト」 名古屋公演 ニュース

トップページ
公演の紹介
レポート
ニュース
アンケート
イベント
リンク

2007/04/22
こんにちは、今日は第一回合同練習日です
Photo by K.Miura
愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団では、12月から音取りを開始し第2期音取り期間に入っています。
3月17・18日の「春を呼ぶコンサート」を終えた名古屋青年合唱団でも、その後カネト練習を開始しました。
制作初演をした東三河の合唱劇「カネト」を歌う合唱団からも演奏参加をします。
各合唱団はじめてみんなで声をあわせます。よろしくお願いします。
これから6ヶ月間、名古屋でしかできない合唱劇「カネト」を追及していきましょう。
(本日、本番指揮の井戸先生、演出の田中先生が見学にみえます。)

本日の練習予定
全体指導
藤村記一郎
ピアノ
高橋千佳
練習曲
No.1〜13,27
13:00
会場準備・受付
歌おう会
13:30
体操
13:40
発声
13:50
練習
14:50
休憩
15:00
連絡
15:20
練習
16:20
片付け
16:30
退室

午前中(9:30〜12:00)東生涯学習センターにて、キャスト練習(台本の読み合わせ)が行われました

実行委員長あいさつ
早いもので、カネト公演まで半年となりました。いよいよ合同練習の開始です。
小さな流れが合わさって大きな流れになる――手応えのある発展が、練習方式にもうかがえることでしょう。
ひどくなる一方の日本政治を前に、小さな怒りの声を重ねて大きな流れにするときが今ですが、その方式に似た練習形態の発展です。その勢いで公演の成功にまっしぐら、と進みましょう。
森 英樹(実行委員長・名大名誉教授)

合唱団員数
登録合唱団
ソプラノ
アルト
テナー
バス
子ども
合計
幸せ合唱団
22
21
12
11
18
84
名青合唱団
6
5
3
2
0
16
カネト合唱団
9
9
4
7
9
38
合計
37
35
19
20
27
138

幸せ合唱団の団員数は、OH!人生男声合唱団の有志参加7名を含める

本番演奏者・舞台スタッフ
指揮
井戸清輔
ピアノ
守光明子
シンセサイザー
尾関記久子
演出
田中美代子
振付
北尾千鶴
舞台監督
稲垣清行
音響
田牧浩(AKI)
照明
御原祥子
大道具・美術
梶野真男(伽藍堂)
衣装
中村敬子(うりんこ)

参加合唱団の取り組み状況
●愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団
初演の7年前、1993年の「カネト飯田線リンゴ狩りツアー」以来、カネト公演に思いを馳せ今回飯田線全線開通70周年の年に名古屋公演の実現にむけて、名古屋青年合唱団と東三河の合唱劇「カネト」をうたう合唱団、そしてOH!人生男声合唱団の有志のみなさんをはじめ、たくさんの方々の参加により練習がスタートできたことをうれしく思います。
私たちは、結団式以来運営委員会を先頭に合唱団一丸となって、カネト名古屋公演の成功めざして取り組んでいます。12回の練習で1回目の音とり期間を終え、2回目の音とりにはいっています。
元気でかわいい子どもたちと頼りになる大人たちとみんなで、これからいよいよ本格的に歌いこみや稽古にも力を入れていきたいと思います。
飯田出身の団員も結構多くて、5月4日の飯田線ツアーでは飯田カネトメンバーとの交流会が楽しみです。
(藤村)

●名古屋青年合唱団
名青の練習のうち、月3回をカネト練習の日と位置づけ練習しております。場所はできるだけ金山駅の近くをとろうとしていますが、とれないときは音楽センターです。
先日のカネト練習のときには、OH!人生の佐藤健二さんが参加してくれました。目下、4月22日の合同練習にむけて、鳴海さん・藤村さんのきめ細かい指導のもと前半の曲を練習しています。
現在、参加者は20名(ダブっている人を含みます)。全団員取り組みをちゃんと位置づけ、参加人数を増やしたいと思っています。
11月の公演が大成功するよう、みんなで力を合わせましょう!
(脇谷)

●合唱劇「カネト」をうたう合唱団
3月に行われた「奥三河芸能祭」20分バージョンの本番に向けて練習を重ね、飯田カネトの有志のみなさんと共にステージに上がりました。
私たちは、結団式以前より「カネト」に取り組んで参りましたが、新しい団員も迎え、飯田、名古屋公演に向けて再度音取りを始め、「いのちの音楽会」の練習と並行して取り組んでいます。
(夏目)

お知らせ
合同練習費用
について
合同練習費用は、8回の合同練習の指揮・指導・ピアノ・シンセのみなさんへの謝礼・練習会場費・事務費などに使われます。みなさまのご理解とご協力をお願いします。
費用は、大人4,000円、子ども2,000円(すべての合同練習の一括料金)です。
東三河カネト合唱団と名古屋青年合唱団のみなさんは、合唱団で集金します。
次回合同練習の
お弁当の手配
次回合同練習のお弁当を手配します。料金は500円(お茶付き)です。
各合唱団で希望者を取りまとめのうえ、5月12日までに注文をお願いします。
なお、会場の近くにコンビ二、スーパーなどがあります。
(担当:山口)
交流会の誘い
次回合同練習後に交流会を計画しています。
名古屋カネト公演成功に向けて楽しく交流しましょう!
日時
2007年5月20日(日) 17:30開始(18:00〜19:30終了予定)
場所
中村どんまい(TEL 052-482-1010)(地下鉄中村公園駅近く)
参加費
大人
料理(2ドリンク付)
3,000円
大人
料理(2ドリンク付)+アルコール
4,000円
子ども
料理(2ドリンク付)
1,500円
(担当:永見、近藤)
キャスト
オーディション
現在、カネト役の鳴海卓さんのみ決定しています。その他のキャストについて下記の通りオーディションを行います。
合唱団内外で、オーディションへの参加を募ってください。
合唱に参加せずにお芝居のみの参加も大歓迎!(練習参加日程や費用については相談に応じます)

日時
2007年5月6日(日) 9:30〜12:00
場所
アクテノン(大練習室1)
審査員
井戸清輔、田中美代子、藤村記一郎
内容
(1)台本読み
審査員より指定されたセリフを読む
(2)歌
大人
26.完成(P.118〜120)
27.エピローグ(P.132 おとなソリ)
いずれかの曲を歌う。
子ども
16.ポン太
(担当:山口、武藤)
賛同金の
集約状況
4月15日までに個人91名・132口(1,000円/1口)、団体5件・5口(5,000円/1口)で、合計金額が157,000円となりました。
目標(300,000円)の約52%です。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

次回合同練習の予定
日時
5月20日(日) 9:30開場 10:00〜16:30
場所
名古屋市演劇練習館 アクテノン (中村区稲葉地町)
全体指導
井戸清輔
演出指導
午前(演技)
田中美代子
午後(ダンス)
北尾千鶴
練習演奏
ピアノ
守光明子
シンセサイザー
尾関記久子
その他
午後のみ、鳴海先生がお見えになります

●名古屋市演劇練習館アクテノンまでの行き方
 
(1)地下鉄をご利用の方
地下鉄東山線「中村公園」駅を下車、2番出口を出る。
西へ徒歩12分。または、6番バス停より(2)のバスを利用。
 
(2)市バス・名鉄バスをご利用の方
市バス 幹栄2系統「新大正橋西」行、中村14系統「大治西条」行乗車
名鉄バス「安松経由 津島」行、「安松経由 大坪」行乗車
「稲葉地公園」バス停で下車、南へ徒歩2分
どちらのバスも、同じ経路を運行し同じバス停に停車します。運賃も同じ(名古屋市内は200円均一)です。
市バスは、栄駅のオアシス21(7番のりば)からもご乗車できます。
名鉄バスは、栄駅のオアシス21(7番のりば)および名古屋駅の名鉄バスセンター(3階3番のりば)からもご乗車できます。
 
アクテノンの地図は、こちらをクリック
 
アクテノンの駐車場は、団員の利用はできません。また、付近は駐車禁止となっています。
会場へは公共交通機関でお越しください。

公演のご案内
メーデー前夜祭
日時
4月28日(土) 18:00開始
場所
新民主会館 2Fホール
参加費
一般
1,000円
(軽食・ソフトドリンク・歌集付)
市民のつどい
アジアの平和と憲法
日時
5月3日(木) 13:00開演
場所
名古屋市公会堂 大ホール
入場料
一般
1,300円
中高生・障害者・年金生活者
900円
(当日券は300円増)
主催
愛知憲法会議
平和を願う
いのちの音楽会2007
日時
5月12日(土) 13:00開演
場所
豊橋市民文化会館
入場料
大人
1,000円
主催
平和を願ういのちの音楽会 実行委員会
ミュージカル
サラサとルルジ
日時
2007年6月3日(日) 13:30開演
場所
豊川市文化会館
入場料
一般
2,000円
4歳〜高校生・65歳以上・障害者
1,000円
(当日券は500円増)
主催
豊川親子合唱団たけのこ
OH!人生男声合唱団
ほろ酔い・大みんなうたう会
日時
7月28日(土) 18:30開演
場所
愛知県勤労会館 小ホール
主催
OH! 人生男声合唱団

次回練習
2007/04/28(土) 13:30〜16:30 アクテノンです。


4月22日の練習風景
Photo by MiuraPhoto by Miura
Photo by MiuraPhoto by Miura

※合唱劇「カネト」名古屋公演事務局 発行
合唱劇「カネト」 www.kaneto.com