合唱劇「カネト」 名古屋公演 NAGOYAまちじゅうGA芸術祭参加事業 2007年11月3日・4日 愛知県勤労会館

nagoya.kaneto.com
トップページニュース > 2007年1月21日発行
合唱劇「カネト」 名古屋公演 ニュース

トップページ
公演の紹介
レポート
ニュース
アンケート
イベント
リンク

2007/01/21
1月14日の練習では、お二人の新たな仲間をお迎えしました
この日は、ソプラノ 22名、アルト 17名、男声 16名、子ども 11名、計 66名(出席率 77%)のみなさまが練習に参加されました。
そしてこの日、ソプラノとベースそれぞれ1名の仲間を新たにお迎えしました。12月17日の結団式以降、3回の練習を通じて約30名のみなさまが入団されました。各パートであたたかくお迎えください。
今日の連絡タイムにて新入団員のみなさまをご紹介したいと思います。またみなさまに書いていただいた「私のプロフィール」を準備しましたのでご覧ください。
1月14日の練習では、2.少年、3.どこまでも、27.エピローグ、1.プロローグ、7.測量人夫 の練習を行ないました。
1.プロローグでは北海道の自然とアイヌの人たちの生活について歌われています。「ユーカラ」、「ポンヤウンペ」という歌詞があったと思いますが、これについては「アイヌ民族ミニ知識 No.1」をご参照ください。

本日の練習予定
指揮
藤村記一郎・山口直子
ピアノ
守光明子
練習曲
1.
プロローグ
2.
少年
3.
どこまでも
5.
フクロウ
7.
測量人夫
8.
勉強
9.
いつも先頭に
10.
線路がない歌
27.
エピローグ
13:00
会場準備・受付
13:30
体操・発声
13:45
前回までのおさらい
 2.
少年
 3.
どこまでも
10.
線路がない歌
14:20
ムックリを鳴らそう
14:30
 1.
プロローグ
15:00
休憩
15:10
連絡
15:20
 5.
フクロウ
 7.
測量人夫
 9.
いつも先頭に
27.
エピローグ
16:20
片付け
16:30
退室

ムックリって何?
ムックリは、アイヌ民族に伝わる竹製の楽器。口琴と呼ばれる楽器の一種。
竹製の薄い板(弁)に紐がついており、この紐を引っ張る事で弁を震動させて音を出し、これを口腔に共鳴させる。音程はほとんど一つの音高から変わらないが、口の形を変えることにより共鳴する倍音のフォルマントを変化させて音楽表現とする。
ムックリの名手としては安東ウメ子(北海道幕別町出身)、弟子シギ子(北海道阿寒町(現・釧路市)出身)、ハレダイスケ(北海道札幌市出身)、長根あき(北海道千歳市出身)などが挙げられる。
映画『ゴジラ』の音楽で知られる作曲家の伊福部昭は幼少時にアイヌ集落へ頻繁に出入りしていたが、ある時アイヌの少女がムックリを演奏しているのを見て自分も習いたいと申し出たところ、「ムックリは女の演奏する楽器だから駄目だ」と笑われ断られたという。ただし集落によっては必ずしも女性のみといった性別制限の習慣はないものとされる。
出典:フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 より

アイヌ民族ミニ知識 No.1
アイヌ語は文字を持たないことばです。冬の夜長にコタン(村)の人々はいろりを囲んで、ユカシ(おじいさん)やフチ(おばあさん)の語るユーカラやウェペケルに耳をかたむけました。
「ユーカラ」とは、歌のようにリズムとメロディをもって語られる物語のこと。
「ウェペケル」とは、あまりリズムにとらわれないで語られる昔話のこと。
ユーカラの中には、一晩かかっても終わらないほど長いものもあります。アイヌの人たちはそれをいくつも覚えて語り継いできました。
ポンヤウンぺは、ユーカラに出てくる少年の名前です。神と人間の間に生まれたポンヤウンぺが人間界でいろいろな人と出会い、悪人と戦う波瀾万丈の物語です。
(カネト初演 ニュース担当 藤田さんより)

お知らせ
楽譜の正誤表
について
前回練習で配布した正誤表は、作成中の正誤表であったため、一部の修正箇所が抜け落ちていました。
この抜け落ちた部分を載せたものが、本日の練習で配布する正誤表になります。
つまり14日、21日両日分で正誤表として完成します。
正誤表はカネトのホームページにも掲載されています。
なお、本正誤表は東三河カネト合唱団のみなさまのご努力により完成しました。どうもありがとうございました。
連絡参加
アンケート
結団式の時に配布した「連絡参加アンケート」の提出をお願いいたします。
提出先は、受付もしくはパートマネージャーまで。
アンケートを提出していただいたみなさまのうち、「カネト名古屋公演」団員ML(メーリングリスト)への登録について「可」とされたみなさまにつきましては、合唱団にて一括して登録の手続きをさせていただきました。
なお、ML(メーリングリスト)はEメール(携帯、パソコン)を対象としていますのでご了承ください。
団員募集
郵送作業
本日の練習後、16:45から3F控え室にて、合唱団員募集の郵送作業を行ないます。
みなさまの応援をお願いします。
団員募集
チラシ置き
これまで、4人の団員の方により以下の施設にチラシを置いていただきました。
しかしながら、まだまだ不十分だと思いますので、近隣の施設にお持ちいただけると幸いです。
チラシ置きに協力していただける方は、受付にて施設のチェックをしたうえで、チラシをお持ちください。
【配布済の施設】
生涯学習センター
東・中村・緑
図書館
東・中村・緑・南・千種
文化小劇場
東・中村
市内その他施設
音楽プラザ・愛知芸術文化センター・名古屋市芸術創造センター・アクテノン・中村青年の家・市公会堂
市外の施設
大治町公民館・七宝町公民館・甚目寺町中央公民館・美和町文化会館・津島市文化会館・愛西市佐織中央公民館・愛西市佐屋中央公民館
飯田線沿線
ご出身のみなさまへ
事務局の三浦さんのホームページより、飯田線の車窓を順次ご紹介していきます。
そこで、飯田線沿線ご出身のみなさまに、故郷の様子、思い出などについてお寄せいただければご紹介していきたいと思います。
ニュース担当の永見まで申し出てください。

次回練習
2007/02/04(日) 13:30〜16:30 音楽プラザ(中リハ室)です。

※愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団事務局 発行
合唱劇「カネト」 www.kaneto.com